ページトップここから
アクセシビリティツール

小境海水浴場

サブサイトタイトルおすすめ観光スポット

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月29日更新

アルプスと海辺のハーモニー《小境海水浴場》

小境海水浴場小境海水浴場は、海辺のふれあいゾーンとして整備された人工海岸、小境海岸CCZ(コースタル・コミュニティーゾーン)内にある海水浴場です。

白い砂浜が長く半円形に伸び、周辺は心なごむ公園となっており、一見すると南国のリゾート地を思い起こさせるようです。
ここは、若者たちを中心に賑わいを見せているところで、能登半島のドライブの休憩所としても広く利用されています。

海越しに立山連峰を望む《氷見海岸》

小境海水浴場

南は白砂青松の松田江の長浜から北は荒磯の灘浦海岸まで、変化に富んだ海岸美の氷見海岸は、能登半島国定公園に指定され、そこから望む立山連峰の大パノラマは世界に誇る景観で、人々を魅了しつづけています。
この約19.5kmの海岸は『Laぶりーコースト』とも呼ばれ、多くの人に親しまれ、愛されるようにという思いがその名にこめられています。
夏は海水浴に、冬は絶景のビューポイントにと大勢の人々で賑わっています。

氷見海岸

備考

  • トイレ、シャワー有
  • 無料駐車場 約100台