ページトップここから
アクセシビリティツール

定置網漁見学

サブサイトタイトル体験・イベント・祭り

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月20日更新

定置網漁見学

定置網漁見学イメージ定置網漁を船上で見学しよう!

氷見は越中式定置網発祥の地であり、この漁法は江戸時代から続くものです。また、この漁は魚を獲り過ぎない環境に配慮した漁法であり、世界からも注目を集めています。

実際に行われている定置網漁の現場を氷見沖クルージングの遊覧船に乗船して見学できます。

見学後は、朝競り見学もできます。

 
日時

期間 : 5月から10月中旬(天候次第では開始・終了時期が変更となる場合有)

時間 : 朝4時から4時半出航

定員

50名(最少催行人員10名)

料金

50,000円(税別)(団体貸切料金)

時間

約1時間半

場所

氷見市漁業文化交流センター近く、船のりば出発

氷見沖定置網設置場所

問合せ

(一社)氷見市観光協会

TEL:0766-74-5250

予約

氷見市漁業文化交流センター:周辺マップ