ページトップここから
アクセシビリティツール

海の保存食つりや番屋

サブサイトタイトルグルメ・お土産・特産品

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月30日更新

選りすぐりの旬の食材を使った、海の保存食ブランドです。

つりや氷見番屋街サムネイル

コンセプトは「ていねいに、ていねいに」

手間ひまを惜しまず魚の仕入れから拘り、素材の良さに拘り、無添加に拘り、選びぬかれた調味料に拘り、美味しさを求め続ける海の保存食を日々作っています。

 

アンチョビオイル漬け(上記画像)
 選び抜かれた片口いわしを使用し、米ぬか麹でじっくり1年漬け込み人の手で1尾1尾手で開き、1枚1枚を瓶に張り合わせていく。そのあとに綿実油で漬け込んだ一品。究極のアンチョビを使用しオイルパスタやバタートーストやピザに如何でしょうか。

 

お店のご紹介

店舗名海の保存食つりや番屋
住所富山県氷見市北大町25-5(ひみ番屋街内)
Tel0766-54-0809
Fax
営業時間午前8時30分から午後6時00分
定休日元旦
※施設メンテナンスのため、臨時休業となる場合有
駐車場有り
クレジットカード 
ホームページhttps://www.tsuriya.com/
お知らせ

海の保存食つりや番屋:周辺マップ