ページトップここから
アクセシビリティツール
  1. トップページ >
  2. 地域観光ニュース >
  3. アーカイブ > 2020年 >
  4. 氷見いちご収穫体験をしよう!(完全予約制)

氷見いちご収穫体験をしよう!(完全予約制)

サブサイトタイトル地域観光ニュース

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月20日更新

氷見いちご収穫体験(完全予約制)

氷見いちごトップイメージ


ファーム中田では、冬から春にかけていちごの収穫体験を行っています。

氷見いちごイメージ4

お客様へのお願い

■新型コロナウイルス感染予防のため、発熱や咳など体調に優れない方は、来園をお控えください。
キャンセルの場合は、お電話にてご連絡ください。

■来園されるお客様におかれましても、感染対策(手洗い・消毒)等ご協力をお願いいたします。

ファーム中田のいちご情報

<おいCベリーの特徴>

収穫できる品種は「おいCベリー」です。

ひとつの苗に対する果実の量は少なく、濃い赤色、ビタミンCの含有量が高いです。
市販品種の中でも最も高い「さちのか」の1、3倍、「とよのか」の約1、6倍と、平均的な大きさの果実約7粒で1日分のビタミンCが摂取できます(※独立行政法人農業研究機構より)。
また身がしまっており(果実硬度が高い)、形がきれいなのが特徴です。

酸味と甘みのバランスが絶妙ですが、ファーム中田のいちごは特に甘いです。

<ファーム中田でのいちごの育て方>

氷見いちご2020-4

ビニールハウスで土耕栽培です。
ハウスの土は砂地で、冬の間、時間をかけて熟成する(寒締め)ことで、甘味が増します。
ハウス内や畝自体にシートを覆ってありますが、畑自体は砂地のため、動きやすい汚れてもよい靴でお越しください。

氷見いちご2020-1
ちなみにいちごの平均糖度は2ケタ(10度以上)であれば甘いほうだそうで、1月30日に糖度を計った時点では、12.1度ありました。開園中は調整をしながら、甘いいちごを育てて、お客様に完熟のいちごを丸ごと食べていきたいと中田さんは考えておられます。

氷見いちご2020-2

ヘタのギリギリまで赤いいちごをその場で摘み取って食べられるのがいちご農園の醍醐味。
大きさよりも真っ赤ないちごを摘み取りましょう。

概要

ファーム中田で栽培したいちごの30分程度の食べ放題です。※持ち帰り不可

■開催期間:
 令和2年2月15日(土曜日)から令和2年5月中旬(予定)

■時   間:
 10時から15時まで(1時間ごとに受付。)

■場   所:
 ファーム中田(氷見市柳田)

■体験費用:(すべて税込です)
 【4月から5月】大人(中学生以上)1,600円/小人(3歳以上)1,000円 /3歳未満無料

■ご予約について
本体験は完全予約制です。
ご予約は希望日の2日前まで受付いたしますが、定員に達し次第締切とさせていただきますのでご注意ください。
 

★ご注意★
 ス タ ッ フ の 断 り な く い ち ご を 持 ち 帰 る 行 為 は お や め く だ さ い 。

 昨シーズンですが、心無いお客様がいちごを持ち帰る行為を確認しました。
 いちごの苗から育つ果実の数は限られております。
 次のお客様のご迷惑となりますので、絶対にしないでください。
 誰もが気持ちよく体験を楽しんいただけるよう、皆さまのご協力をお願いいたします。

申込完了までの流れ

■予約受付開始日時:令和2年4月1日(水曜日)午前9時00分から

■予約受付期間:令和2年4月20日(月曜日)から5月10日(日曜日)まで

※上記期間より後の予約に関しましては、いちご収穫期間終了の可能性もあるため、いちごの生育状況をみて5月1日ごろを目安に受付予定とさせていただきます。正式に決まりましたら改めてこのページ上でお知らせいたします。

★お願い★
ハウス内では、ハチの巣箱があり、ハチの働きによって受粉され、いちごの果実が育ちます。
また、外気に応じてハウス内の温度を調節し、生育状況を調整しています。
毎年微妙な季節の変化に対応しながら、栽培に取り組んでおりますが、大雪や砂嵐、急な冷え込み等の
自然状況により、キャンセルのご連絡をさせていただく場合がございます。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

以下の方法でお申込みください。

<申込フォームの場合>

1.専用予約フォームに移動。

2.カレンダー上で「○」または「△」ボタンの日を選択し、希望の時間を選択。
 ※「×」の場合は受付できかねます。

3.フォームから予約申込

4.予約完了の自動送信メールが届く

(↓下記よりお申込みください。)

申込フォーム画像

<電話の場合>

1.氷見市観光協会へ電話(0766-74-5250)

2.希望日、体験人数をお伝えください。

★予約受付開始後は混雑が予想されるためつながりにくい場合がございます★

注意事項

1.氷見駅から農園までの送迎サービスは行っておりません。
 自家用車以外でお越しの方はタクシーをご利用ください。

2.動きやすい汚れてもよい靴でお越しください。

3.簡易トイレ、手洗い場所はございますが、限りがあります。

4.農園でのいちごの販売は行っておりません。

5.体験は基本4名様以上から受付しております。

 

当日の流れ

1.体験時間10分前までに氷見駅内観光案内所(JR氷見駅構内)に立ち寄り、体験料をお支払いください。
  ※農園ではご精算できません。ご注意ください。

2.農園へ移動
  ※お支払いの後に詳しい場所をご説明します。

3.体験開始

お問い合わせ

(一社)氷見市観光協会(主管:氷見市宿泊体験推進協議会)

住   所:富山県氷見市伊勢大町1-12-18(JR氷見駅構内)
営業時間:午前9時から午後5時まで
TEL(0766)74-5250 / FAX(0766)74-5453 / Email hello@himikan.jp

<主催>
ファーム中田
<協力>
氷見市農業協同組合
<企画運営>
氷見市宿泊体験推進協議会((一社)氷見市観光協会)