ページトップここから
アクセシビリティツール

お魚アイディア料理・レシピ集

サブサイトタイトル5分で分かる氷見のこと

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月29日更新

お魚料理アイディアコンテスト・入賞作品《第7回大会・平成12年10月22日》

氷見キトキト魚大学にて行われた「お魚料理アイディアコンテスト」に入賞した料理とその作り方を紹介していきます。
このコンテストは一般家庭でよく使われる大衆魚(イワシ、アジ、サバ、フクラギ、イカ、エビ)を使った我が家自慢の1品料理による、味、創造性などを競うものです。

最優秀賞

鯵の甜面醤蒸し

鯵の甜面醤蒸し

材料
  • 鯵:4尾
  • 塩:少々
  • 甜面醤:小さじ4
  • 人参:100g
  • ごぼう:80g
  • ごま油:大さじ1
  • みつ葉:1束
作り方
  1. 鯵は、エラ、腹ワタ、ぜいごを除き、表面2か所に骨まで切り目を入れ、塩を少々ふる。
  2. 人参はせん切り、みつ葉は3cm長さに切る。
  3. 皿に人参の1/4量を敷き、鯵を1匹のせ、甜面醤小さじ1をぬり、蒸気の上がった蒸し器で10分蒸す。残りも同様にする。
  4. ごぼうはごく細いせん切りにし、ごま油でこんがり炒める。
  5. 蒸した魚それぞれにみつ葉を散らし、ごぼうを油ごとあついうちにかける。
ポイント
  • 甜面醤とごま油の香りが、食欲をそそる。
  • 大皿に盛りつけてすすめれば、ふだんの鯵が豪華な中華のごちそうに。

優秀賞

イカの淡雪ダンゴ

イカの淡雪ダンゴ

材料(4人分)
  • イカ:2杯
  • ねぎ:中1本
  • しょうゆ:大さじ4
  • みりん:大さじ4
  • ダシ(昆布・かつおぶし・干ししいたけ):4カップ
  • しょうが:1かけ
  • くず粉(片くり粉):少々
作り方
  1. イカはさばいてきれいに水洗いし、小さく切ってフードプロセッサにかけミンチ状にする。
  2. 1.のイカに塩小さじ1、クズ粉(片くり粉)大さじ2、しょうが汁少々を入れよくこねる。
  3. ねぎは5~6cmの長さに切ったものを、細く切り冷水に浸け白髪ねぎにする。
  4. 昆布、かつおぶし、干ししいたけでとったダシ汁に2.で作ったイカミンチを軽くまとめて入れる。
  5. 沸騰したら、10分位弱火で煮て、器に盛る。
  6. 4.のダシ汁に浮いているイカのかすなどをあみじゃくしですくい、分量のしょうゆとみりん、塩少々を入れ、水でといたクズ粉を入れ、とろみのあるダシを作る。
  7. 5.のイカダンゴの上に6.のあんかけダシをはり、白髪ねぎをたっぷりのせ、おろししょうがを天盛りする。
ポイント
  • イカダンゴをダシ汁に入れた時、くずれやすいのでミンチにして塩を入れた時、よくねること。それでも崩れるときは、つなぎの片くり粉を少し増やすとよい。
  • ダシのとろみは、どろっとした方が美味しいので、好みでクズ粉を増やしてもよい。
  • イカにきざんだ野菜をまぜて作ってもよいが、イカだけの方が淡雪のような口当たりになる。

優秀賞

鯖のミルフィーユ・辛子ソース

鯖のミルフィーユ・辛子ソース

材料(4人分)
  • 鯖:小2尾
  • オリーブ油:適宜
  • 塩:少々
  • ホワイトソース:大さじ6
  • 白ワイン:大さじ5
  • 辛子:少々
  • すだち:1個
  • プチトマト:10個
材料(4人分)【A】
  • ねぎ(みじん切り):大さじ2
  • おろししょうが:大さじ1
  • おろしにんにく:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ2
  • 酒:大さじ2
  • ごま油:大さじ2
  • 酢:大さじ2
  • 豆板醤:小さじ1
  • さとう:小さじ1
材料(4人分)【B】
  • なす:3個
  • 赤・黄ピーマン:各1個
  • たまねぎ:1個
作り方
  1. 鯖は3枚におろし、2cm巾位に切り、【A】を合わせた中につけておく。
  2. 【B】の野菜は、5mm角に切り、オリーブ油で素揚げし、塩を少々ふっておく。
  3. ホワイトソースに白ワインを加え、弱火にかけて辛子を少々混ぜ、辛子ソースを作る。
  4. フライパンにオリーブ油大さじ2を入れ、つけ汁の水気を切った鯖を焼く。
  5. 皿に2.を敷き、その上に4.を重ね、まわりに3.のソースを形よく敷く。すだちとプチトマトを添える。
ポイント
  • しょうがやにんにく、ごま油、豆板醤の香で鯖の臭みが気にならずに食べられる。
  • ホワイトソースにも辛子を加え、香のアクセントがきいた一品に。