ページトップここから

祇園祭り(7月13日・14日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月25日更新

祇園祭り(平成28年7月13日、14日)

祇園祭りイメージ写真

夏の訪れを告げる大祭「祗園祭り」は、毎年7月13,14日に行われます(13日は夕方から)。
市街地中心部の「中の橋」をはさんで、南は日吉神社氏子十町、北は日宮神社氏子六町の大祭として、神輿と太鼓台が氏子区域を巡行します。

■祇園祭りの詳細はこちら

開催概要

開催日: 平成28年7月13日(水曜日)、14日(木曜日)

時 間: 13日→夜巡行あり 14日→昼より巡行、夜ぶつけあい

場 所: 氷見市中心市街地(日吉神社(氷見市南大町7-2)、日宮神社(氷見市中央町2-47)周辺)

駐車場: 氷見漁港駐車場100台

昨年度巡行ルートについて: (時間は変更になる場合がございます。)
【南十町の場合】
お神輿:13日19時日吉神社出発、14日12時祭典終了後出発し町内巡行、午前0時日吉神社へ到着
山車:各町内を巡行、午後3時から4時ごろ、中の橋に集合、その後、各町内へ

交通規制について

氷見市中心部にある商店街通りは屋台が並ぶため、14日は終日通行止めとなります。
また、市街地周遊バス、路線バスにつきましては、氷見漁港側を通る迂回ルートとなります。ご注意ください。

バスに関するお問い合わせは加越能バス(氷見営業所:0766-74-0750)まで。

祇園祭りの様子

過去の祇園祭りの様子です。

祇園祭り過去写真① 祇園祭り過去写真②

祇園祭り過去写真③ 祇園祭り過去写真④

左上:南十町の花山車は14日午後3時から4時ごろ中の橋に集合します。
右上:中心商店街は屋台が並び、終日歩行者天国となります。
左下:13日夜は南十町の提灯山車が町内を巡行します。
右下:太鼓台のぶつけあいの様子です。こちらは北六町(日宮神社前、14日午後9時ごろ)の場面です。